インプラントで美しいTOOTHを~歯科医院で口内リフレッシュ~

dentists

治療を始める前

まずは診察とカウンセリングから

インプラントに興味を持つ方が年々増加しています。最近では街中の歯科医院でも治療を行うところは多いもので、誰でも利用できるような時代となっています。一方で、インプラントには外科手術が伴います。そのため、まずは治療そのものや手術に適するかどうかの診断が行われます。どちらのクリニックを利用する場合でもすぐに手術とはいかないのが一般的です。たとえば、歯周病のある方は手術の前にまずは歯周病の治療が必要となります。顎骨の状態によってもさらに精密な検査が必要となることも多いものです。口腔内には全く異常がない場合でも、持病をお持ちの方は注意が必要です。たとえば、心疾患・高血圧・糖尿病など全身疾患のある方は手術を受けられないことがあるのです。歯科医師への申告はもちろんのこと、主治医にも確認が必要です。

インプラントの特徴について

インプラント治療の大きな特徴は、歯根となる金属を顎骨に直接埋め込むという点です。埋め込む金属のことをインプラント体と呼びますが、このインプラント体はやがて顎骨と結着するため安定感があるのが大きな特徴です。ずれたり外れたりといった不具合も少ないため、しっかりと噛みしめることができるのです。また、埋め込んだ金属部分は、最終的には義歯に覆われて見えなくなるため、見た目の美しさもインプラント治療の特徴です。そのため、前歯でインプラントを利用することもできますし、口元を気にせず生活することができます。先述したように万人が受けられるというわけではありませんが、研究も進められていて、依然に比べ多くの症例に対応できるようになっているのも事実です。まずはクリニックに相談してみることからはじめましょう。